樽になりたい

発狂皆伝の樽がPS4のプレイ日記を載せるところです

凶器は壊れた黒の叫び 読了

前作が個人的に微妙だったので心配だったけど4巻はとても好き。捨てられた人たちの島、階段島っていう環境でしか起こり得ないような真っすぐな人間同士のぶつかり合いだったりが、これが階段島の話なんだなって実感させてくれるようになってきた。

 

そういうわけで読了。

とてもよかったけど群青がよすぎたという意味での☆4ですね。

 

エピローグがいつもにましてエモさ抜群。p355~の会話がとても好きでした。

恋や愛より信念を選び取って、一緒にいるために敵同士であろうとする2人の関係が尊すぎてつらかった。

 

階段島の核心に迫ってきて、次巻がとても楽しみ。

魔女と魔法が必ずしも一緒にあるわけではないっていう設定も面白い。

 

刊行ペースがだいたい9カ月毎だから次が来年9月と考えるとだいぶつらい。